今年も人気と勢いは衰えず 池井戸潤作品が続々と映像化【出版ニュース2014】

文芸・カルチャー

2014/12/29

『オレたちバブル入行組』(池井戸 潤/文春文庫)  2011年に『下町ロケット』で第145回直木賞を受賞し、13年にドラマ化された「半沢直樹」シリーズの大ヒットで一躍ブレイクした池井戸潤。その人気と勢いは衰えることを知らず、14年も続々と作品が映像化される快進撃を見せた。  4月クールのテレビドラマでは、『半沢直樹』... 続きを読む