『埼玉化する日本』を、埼玉県民が読んでみた

社会

2014/12/25

『埼玉化する日本』(中沢明子/イースト・プレス)  埼玉は「ダサい」と言われ続けてもう30年以上経つ。最初に「ダ埼玉」と言われたのは1980年代初頭、言い始めたのはタモリだ。その呼称はすっかり定着したものになり、もうここまでくると、そのくらいじゃビクともしないようになった。  また「埼玉には何もない」とよく言われるが... 続きを読む