【ダ・ヴィンチ2015年3月号】「次にくるマンガ大賞2015 」特集番外編

特集番外編1

2015/2/6

【ダ・ヴィンチ2015年3月号】「次にくるマンガ大賞2015 」特集番外編

「次にくるマンガ大賞2015」特集

編集R

niconicoとダ・ヴィンチの協同企画として始まった、「次にくるマンガ大賞」。本日発売の弊誌3月号で、「これから売れてほしいマンガ部門」TOP20がついに発表となりました!!(※本日21時30分からのニコニコ生放送でも、豪華ゲストを迎え大々的に発表されます!要チェック!)

実はこの「次にくるマンガ」、ダ・ヴィンチ2012年3月号でも同様の特集を組んでいたのです(知ってるよ!という方、長らく弊誌をご愛読いただきましてありがとうございます!)。

全国書店員の皆様と、弊誌選考委員による投票で決定したランキングなので、今回のものとはまた趣が異なる部分もありますが、「このマンガがブレイクするはず!いやしてほしい!!」という熱いソウルは同じです。

ここで、少々2012年版「次にくるマンガランキング」を振り返ってみましょう。

1位:『鬼灯の冷徹』 江口夏実

2位:『銀の匙 Silver Spoon』 荒川 弘

 

3位『となりの関くん』 森繁拓真

 

 

今となっては「次にくる」と口にするのもおこがましいような作品が並びます。

手前みそではありますが、今回発表となった「次にくるマンガ大賞2015」ランクイン作品も、あと何年かすれば誰もが知る名作となっているのでは・・・と思っています(もちろん、すでに大変な人気を獲得している作品も多くありますが)。

『ONE PIECE』や『進撃の巨人』の後を継いでいく存在がこのランキングの中にいるのだと考えると、胸が熱くなりますね……

編集R個人的には一位の『僕のヒーローアカデミア』、連載第一話からマジで夢中で読んでまして、結果に小躍りした次第です。

ランクイン作品の中に未読のものがある方、是非とも書店に走ってください。後悔はしないはずです!

 

ランキングの他にも、タレントさんやマンガ編集者のみなさんのオススメマンガのご紹介や、「次にくるマンガジャンル」企画、書店員座談会などなど、もうイヤというくらいマンガ尽くしでお届けするダ・ヴィンチ3月号を、どうぞよろしくお願いいたします!

 

 

最後に、私の独断と偏見による、次に来るマンガ裏ランキングを発表させていただいて、〆としたいと思います(!?)。

 

【編集R裏ランキング】

1位『恋は雨上がりのように』 眉月じゅん

バイト先のファミレスの店長(冴えないおじさん)に恋する女子高生のお話。ありそうでなさそうでありそうな設定ですが、表情や言葉一つ一つから、キャラの感情が波のように伝わってきます。少女マンガを読みなれない男性にこそオススメしたい。雨が似合うマンガです。

 

2位『その娘、武蔵』 田中相

『千年万年りんごの子』の田中先生の新作は、なんとスポ根バレーボールモノ!! スポーツの爽快感と巧みな心理描写、さすがです。

単行本は今日発売なので要チェック!

 

 

3位『私立ブルジョワ学院 女子高等部外部生物語』 三島衛里子

ブルジョワばかり集まる大学付属女子高に果敢にも入学した一般市民の主人公が奮闘する様が、時にはおかしく、時にはセンチメンタルに描かれます。どこからどう見ても、その大学というのが編集Rの母校としか思えず、勝手に親近感が…… 案外(失礼ながら)ぐっとくるシーンが多くて、元気のないときにおすすめ。

 

あと単行本化されていないですが、釣巻和さんの『のの湯』、成田芋虫さんの『It’s Y LIFE』も面白いですね…… と、止まらなくなるのでこのへんで。

繰り返しになりますが、マンガ好きに損はさせないダ・ヴィンチ3月号、どうぞよろしくお願いいたします!