石原さとみが「みかんの妖精」に!明治「果汁グミ」新CMがOA!

芸能

2015/2/23

石原さとみ

石原さとみ"

 2月24日より、女優・石原さとみさんが出演する株式会社明治「果汁グミ」の新TVCM『変身みかん篇』(15秒、30秒)が全国でOAされる。

 新TVCMは、会社員役の石原さんが、仕事中に「果汁グミ温州みかん」が食べたくて、我慢できず引き出しから「果汁グミ温州みかん」を取り出し、「好きですな~。こればっかりは。」と言いながら一粒食べ、さらに「やめられませんなぁ~。」とどんどん食べていくと、石原さんの体からみかんが次々と現れ、着けていた指輪までみかんになり、石原さんは”みかんの妖精”に変身。すると後輩の男性社員に、「先輩、また落としてますよ。」と、体から落ちたみかんを手渡され、石原さんは幸せに浸り笑顔が止まらない状態で、「こりゃすまんのぉ。」とみかんを受け取る。さらに食べるのを止められず、非常階段でも食べ続けてしまうという内容だ。「果汁グミ温州みかん」を噛むたびに、幸せすぎてとろけそうになっている石原さんの表情や、みかんの妖精になった石原さんが見どころのTVCMとなっている。


石原さとみ"

 “みかんの妖精”になるというTVCMの内容に合わせ、衣装は髪飾りから指輪、ワンピース、靴、全てオレンジで、全身で”みかん”を表現。ワンピースは生地から完全オリジナルで、生地のプリントからスタートした。しかし、作成期間は約10日間しかなく、期間中、担当スタッフは休むことなく毎日ひたすら衣装を作り続けた。ワンピースの他にも、本物さながらに作られたみかんのオブジェと、本物のみかんの両方を使いながら作られた髪飾りや胸元の飾り、さらに靴はエナメル素材の明るいオレンジ色のハイヒールで、頭から足先まで、ジューシーなみかんのよう。まさに、「果汁グミ温州みかん」から生まれた、”みかんの妖精”になりきった。このように、全身みかんになったのは初めてだという石原さんは、スタッフ渾身の衣装に感動し、また記念写真も撮るなどして楽しんでいた。


石原さとみ"

 椅子から立ち上がる際、胸元にこんもりと盛られたみかんが“ポロリッ”と数個落ちてしまい、このハプニングに石原さんは驚き、同時に「ごめんなさいー!!」と衣装担当スタッフに必死に謝っていた。ひとつひとつ丁寧に接着されているみかんは、質感を失わないようガチガチに固められてはおらず、一部取れやすい箇所があったとのこと。2度ほどこのようなハプニングがありましたが、衣装担当スタッフは慌てることなくすぐに復旧させ現場はすぐに再開していた。


文=Girls News

注目ニュース

石原さとみのキュートな演技に魅了!花王「ソフィーナ プリマヴィスタ」新CMの放送がスタート
石原さとみ出演「マイナビ転職」新CMの放送がスタート!
新垣結衣のサプライズ登場に国分寺第三中学校合唱部の生徒たちが歓喜!