卒業文集に誓った「夢は世界チャンピオンになること」錦織圭『頂点への道』刊行

スポーツ

2015/4/16

『頂点への道』(錦織 圭/秋山英宏/文藝春秋)  2014年の全米オープンで日本人選手として初めて決勝に進出。もっとも権威のある「四大大会」制覇まであと一歩に迫ったプロテニスプレイヤー・錦織圭。彼が2010年から2015年までの間ブログで綴ってきた軌跡を単行本化した、自身初の著書『頂点への道』(文藝春秋)をご紹介する... 続きを読む