ダ・ヴィンチニュース「アニメ部」 ヘッダー画像

リレー形式で男性声優に50の質問。第11回は小野友樹さん!【声優の輪】

ダ・ヴィンチニュース「アニメ部」

岡本信彦

 旬の声優さんに、お仕事からプライベートまで50の質問で迫るリレー連載「~声優の輪~」。男性版第10回の岡本信彦さん編も大変な反響を頂きました。

 第11回となる今回は岡本さんからのご紹介で、『黒子のバスケ』の火神大我、『ダイヤのA』の伊佐敷純、『デュラララ!!×2』の六条千景などでお馴染みの小野友樹さんです!

では、さっそくどうぞ!

01.声優になったきっかけを教えてください。
『君が望む永遠』というアニメで、谷山紀章さんに憧れたのがきっかけです。

02.アニメでのデビュー作は?
『ケロロ軍曹』の宇宙人B。体内からクレジットカードを出しました。でゅるっと。

03.これまで演じた作品で、特に印象に残っているキャラクターはいますか?
『遊戯王5D’s』の鬼柳京介というキャラクターです。アニメで初めていろんな感情を演じさせて頂けたキャラクターでした。

04.現在演じているキャラクターと、自分が似ている部分を教えてください。
『黒子のバスケ』の火神大我というキャラクターとは、大食いだったり、不器用ながら一生懸命だったりする部分が似ているかもしれません。

05.これまで演技した中で、印象的なシーンをひとつ教えてください。
『君に届け』という作品で、酒をうがいしてから飲み込むというシーンで、実際に口に水を含んでうがいをする音を録音しました。

06.アフレコ現場での失敗談や印象的な話を教えてください。
まさにそのうがいシーンで、うがい→飲み込む→すぐしゃべるという流れだったんですが、水を多く含みすぎて早く飲み込めず、げほっとなりました。

07.ライバルや目標にしている声優さんはいますか?
同い年の好敵手という意味で、木村良平君です。同じ現場になる機会も多いので、芝居の鋭さや着眼点に感心しつつ、「俺も負けないぜ!」という思いです。

08.声優をしていなかったら何をしていたと思いますか?
先生。何かを教えるのが好きで、家庭教師をやっていたこともあります。

09.声優をしていて一番苦労したことは何ですか?
今にして思うと、バイトを日に3つ掛け持ちしながら稽古をしていた日々が、苦労だったのかもしれません。当時は当たり前と思ってやっていたので苦ではなかったのが、不思議なものです。

10.逆に声優をしていて一番うれしかったことは何ですか?
毎日がうれしいです。好きなことをして過ごさせて頂けることが本当に幸せです。

【次のページ】子どもの頃はサッカー第一。勉強はガッツでテストを乗り切っていた
1234


ダ・ヴィンチニュース「アニメ部」

TOPICS

最新記事

もっと読む

人気記事ランキング

ダ・ヴィンチ×トレインチャンネル

特集


ダ・ヴィンチニュースの最新情報をチェック!

ページの先頭へ