天才バカボン、おそ松くん…… 『赤塚不二夫80年ぴあ』発売決定!

マンガ・アニメ

2015/5/6

『天才バカボン』『おそ松くん』『ひみつのアッコちゃん』『もーれつア太郎』『レッツラゴン』などの作者であり、”ギャグ漫画の王様”として語り継がれる、不世出の漫画家・赤塚不二夫。同氏の生誕80年の記念本『赤塚不二夫80年ぴあ』(ぴあ)が、2015年5月22日(金)に発売されることが決定した! 

 WEB公募でのファン投票による「人気赤塚キャラ80+アルファ」「赤塚漫画名作集」のほか、著名人やフォロワーたちによる赤塚不二夫論評集「アカツカファンクラブ」、赤塚不二夫の年表などが掲載されており、赤塚ワールドを完全網羅した内容となっている。愛くるしいキャラクターたちのビジュアルから入る若い世代はもちろん、原作をリアルタイムで見ていた往年のファンも大満足の、赤塚不二夫の80年を丸ごと纏めた貴重な一冊だ。

 内容もさることながら、なんといっても目玉は豪華特典だろう! 見れば、自然と「シェー!」をしてしまうはずだ。

  • 赤塚不二夫

    赤塚不二夫80年ぴあ オリジナル手ぬぐい

  • 赤塚不二夫

    赤塚不二夫80年ぴあ ピンナップポスター

  • 赤塚不二夫

    BOOKぴあ限定 オリジナルトートバッグ(予定数に達し次第、終了)

 2度と手に入れることのできない特典ばかりで、ファンならずとも垂涎である。2015年は記念本の発売だけでなく、赤塚不二夫の生誕80年を祝し、様々なイベントの開催やグッズの販売が展開されている。日本郵政からはキャラクターを用いた記念切手が販売。杉並アニメーションミュージアムでは2015年5月24日(日)まで「赤塚不二夫のアニメ展なのだ」を開催中、2015年5月にはFROGMANによるスピンオフ映画「天才バカヴォン~蘇るフランダースの犬」の公開も控えている。それ以外にも各地でアニバーサリーイヤーに相応しい賑やかさで同氏の偉大さを称えている。

関連記事
「これでいいのだ!」人間大好き、赤塚不二夫の人生丸分かりの1冊
手塚、赤塚、石ノ森…神々が描いた「トキワ荘」の知られざる真実

■『赤塚不二夫80年ぴあ
出版社:ぴあ株式会社
発売日:2015年5月22日(金)※予定
予価:1,500円(+税)
⇒「BOOKぴあ」

文=リーズ