アニメ「ワカコ酒」リアル“ぷしゅー”を生み出す声優は沢城みゆきに決定!

アニメ・マンガ

2015/5/28

  • ワカコ酒

    (C)新久千映/NSP 2011,(C)アニメ「ワカコ酒」製作委員会

 累計75万部突破。TVドラマ化もされた呑兵衛女子マンガ『ワカコ酒』(徳間書店)。2015年7月5日(日)からスタートするアニメ放送に向けて、気になるのがリアル「ぷしゅー」を誰が演じるのかだが、今回ついに声優と主題歌が決定した。

 ワカコを演じるのは、デビュー以来活躍し続ける演技派の沢城みゆき。代表作として「ヱヴァンゲリヲン新劇場版:Q」(鈴原サクラ)、「ルパン三世」シリーズ(峰不二子[3代目])、「宇宙兄弟」(伊東せりか)、「HUNTER×HUNTER」(クラピカ)などを演じている。

関連記事
最高の「ぷしゅー」を生み出す声優は誰か!? 『ワカコ酒』アニメ化決定!

  • 上野優華

    上野優華さん

 主題歌は上野優華の「幸せの帰り路」に決定。この曲はワカコ酒のテーマに合わせて描き下ろしたもの。ドラマ「ワカコ酒」でもエンディング曲に起用されている。

■アニメ「ワカコ酒」番組概要
放送日:2015年7月5日(日)~ 毎週日曜日放送
放送局:TOKYO MX サンテレビ
放送時間:夜10時27分~10時30分 全12話
原作:新久千映(『月刊コミックゼノン』連載中)
監督:山岡実
キャラクターデザイン:古佐小吉重
美術監督:ゆきゆきえ
色彩設計:のぼりはるこ
撮影監督:板倉あゆみ
アニメーション制作:Office DCI
製作:アニメ「ワカコ酒」製作委員会
(C)新久千映/NSP 2011,(C)アニメ「ワカコ酒」製作委員会
⇒アニメ「ワカコ酒」公式ホームページ
⇒ツイッター

  • ワカコ酒

    (C)新久千映/NSP 2011,(C)アニメ「ワカコ酒」製作委員会

■『ワカコ酒』あらすじ
美味しいお酒と食べ物が大好きな26歳・OL村崎ワカコ。仕事のあとの1人呑みが最大の癒しで、お酒と食べ物のためなら、偶然みつけたお店も躊躇うことなく暖簾をくぐる。そして、人目を気にせずに1人でまっ~たりと料理とお酒を味わい、舌鼓をうつ。食べたい料理とお酒がぴったりと合わさった至福の瞬間、ワカコは全身が高揚感に包まれて思わず
「プシュー」と幸せの吐息をもらす。おひとり様だからこそできる至福の時間を求め、ワカコは今日も夜の街を泳ぐ♪