ミッフィー生誕60周年記念! 全国郵便局でアニバーサリーグッズが限定販売決定

エンタメ

2015/6/1

  • ミッフィー生誕60周年記念

 正直で純真、勇気があり、いつも新しいことに興味津々な小さなうさぎの女の子「ミッフィー(うさこちゃん)」。家族やおともだちとともに繰り広げるあたたかい物語は、世界中の人々に愛され続けている。

 オランダの絵本作家であるディック・ブルーナ氏が描いた「ミッフィー」が、2015年に誕生60周年のアニバーサリーイヤーを迎える。それを記念し、2015年6月5日(金)より郵便局限定の「ミッフィー」グッズの販売が決定した。

 日本では1964年に『ちいさなうさこちゃん』(福音館書店)が出版されて以来、親子3世代にわたり親しまれている「ミッフィー」。今回のグッズは、1955年に初めて描かれたファースト・ミッフィーから、現在のやわらかな丸みが愛らしい姿まで、年代ごとの変化を楽しめる特別なデザインで、どの世代からも「かわいい」と支持されるものとなっている。

 通帳ケース、がまぐち印鑑ケース、クリアファイル4枚セットと、郵便局らしい品揃えの全4種類。全国約4,000の郵便局で販売される。どれもかわいいデザインの上に、値段もお手ごろ。販売数量には限りがあるため、発売日には忘れずに郵便局へ!
※デザインはイメージのため、実際のものと異なる場合があり。

  • ミッフィー生誕60周年記念

    クリアファイル4枚セット/550円

  • ミッフィー生誕60周年記念

    通帳ケースA(ホワイト)/550円

  • ミッフィー生誕60周年記念

    通帳ケースB(オレンジ)/550円

  • ミッフィー生誕60周年記念

    がまぐち印鑑ケース(朱肉付き)/590円

ディック・ブルーナ
1927年、オランダ・ユトレヒト生まれ。絵本作家・グラフィックデザイナーとして世界的に活躍。その暖かみのある手描きの線、鮮やかな色使い、観る者の想像力に訴えるシンプルで大胆な構成の作品で、世界中の子供から大人まで幅広く愛され、現在までに120タイトルを超える絵本を刊行。全世界で約50カ国語に翻訳され、8,500万部以上のロングセラーとなる。
⇒日本のミッフィー情報サイト

関連記事
世界にひとつの絵本をつくろう!ミキハウス×kodomoe「絵本プロジェクト」始動!
「魔術師」「ショパン」「バベル城」…これどこの国? 見れば見るほど癖になる! 世界まるわかり「絵本」