『ワカコ酒』新久千映ライブドローイングも「広島ゆかりの作家、作品展」開催決定

アニメ・マンガ

2015/6/3

  • 日本マンガ学会

 2015年6月27日(土)、28日(日)に広島市で初めて開催される「日本マンガ学会」。被爆70周年となる2015年に合わせて開催されることから、広島市では「日本マンガ学会」の開催に協力するとともに、大会に合わせて、広島ゆかりのマンガ家、作家13名の作品を集めた「広島メディア芸術振興プロジェクト ~広島ゆかりの作家、作品展」を行うことを発表した。

 原画・複製原画展が開かれるほか、『ワカコ酒』アニメ化記念のライブドローイングやトークショーなどが、事前申し込み不要、参加費無料で楽しむことができる。

■「広島メディア芸術振興プロジェクト ~広島ゆかりの作家、作品展」概要
<広島ゆかりの作家、作品展>
・中沢啓治『はだしのゲン』複製原画展
・近藤ようこ『五色の舟』(第18回文化庁メディア芸術祭マンガ部門大賞)複製原画展
新久千映『ワカコ酒』アニメ化記念展示
・アニメーション映画「この世界の片隅に」(原作:こうの史代)製作資料展
・広島ゆかりの作家展(あすなひろし、石田敦子、宇河弘樹、かわぐちかいじこうの史代、西島大介、村上たかし、方條ゆとり+望月菓子 各氏)

<イベント>
・文化庁メディア芸術祭マンガ部門大賞受賞者記念対談(マンガ家:近藤ようこ・こうの史代
・『ワカコ酒』アニメ化記念ライブドローイング(マンガ家:新久千映
・「この世界の片隅に」アニメーション映画化記念トークショー(監督:片渕須直)
・広島市まんが図書館 企画展示、尾道マンガ大賞展
・メディア芸術を教える市内の大学、専門学校の紹介展示など

  • 日本マンガ学会

■開催概要
日時:2015年6月27日(土)・ 28日(日) 10:00~18:00
場所:JMSアステールプラザ(広島市中区加古町4-17 市民ギャラリー)
入場料:無料
主催:広島市、(公財)広島市文化財団(アステールプラザ、広島市まんが図書館)
協力:広島平和記念資料館、尾道市、NPO法人広島アニメーションシティ、比治山大学・比治山大学短期大学部、総合学園ヒューマンアカデミー広島校ほか
⇒詳しくは公式ページで確認ください
※日本マンガ学会第15回大会(マンガ学会主催)は2015年6月27日、28日に同会場にて開催。

関連記事
『はだしのゲン』の故・中沢啓治氏が原爆をマンガにした理由
アニメ「ワカコ酒」リアル“ぷしゅー”を生み出す声優は沢城みゆきに決定!