直木賞作家・石田衣良、ウェブで個人誌『小説家と過ごす日曜日』を創刊! 配信は第2、4金曜日

文芸・カルチャー

2015/6/11

 有料メルマガを配信する夜間飛行から、作家・石田衣良氏によるウェブ個人誌『小説家と過ごす日曜日』が創刊されることになった。作家と読者が直接繋がるメディアを、作家自らが主催する新しいカタチのコンテンツ。月2回、第2、4金曜日に、小説、エッセイ、お悩み相談、動画などが配信される。夜間飛行では、石田氏以外にも、堀江貴文、津田大介、藤沢数希、高城剛、宇野常寛、やまもといちろう、内田樹、名越康文、甲野善紀、鏡リュウジ各氏らの有料メルガマを配信中。

石田衣良、創刊の言葉>
大好きな本の世界を広げる新しいフィールドはないか?
この数年間ずっと考え、探し続けてきました。
今、ここにようやく新しい「なにか」が見つかりました。
本と創作の話、時代や社会の問題、恋や性の謎、
プライベートの親密な相談…
ぼくがおもしろいと感じるすべてを投げこめるネットの個人誌です。
小説ありエッセイありトークありおまけに動画も配信する
石田衣良ブックトーク『小説家と過ごす日曜日』が、いよいよ始まります。
週末のリラックスタイムをひとりの小説家と過ごしてみませんか?
メールお待ちしています。

『小説家と過ごす日曜日』(小説、エッセイ、お悩み相談、動画等を配信)
月2回第2、4金曜日配信
購読料840円(税込)