それは伝説の味! 缶詰における“究極の逸品”とは ―「やきとりたれ味」「シーチキンファンシー」…

ライフスタイル

2015/6/10

『缶詰博士が選ぶ!「レジェンド缶詰」究極の逸品36』(黒川勇人/講談社)  開ければそのまま酒の肴になるグルメなシリーズが人気となったり、「タイカレー」というこれまでになかったジャンルの商品が話題になるなど、缶詰が話題になることが多い。そして缶詰を開ける際に缶切りを使うことがめっきり少なくなったし、最近はそこからさら... 続きを読む