【画像あり】少女たちの“今しか表現できない輝き”を写し出す 『さよなら、ユースフルデイズ』刊行

文芸・カルチャー

2015/6/10

  • さよなら、ユースフルデイズ

 講談社が主催する“新しいタイプの女の子”を発掘し、育成するオーディション企画「ミスiD」。同企画では、これまでにモデルの玉城ティナやモデル兼女優の蒼波純など、新世代を代表する若き才能を次々と生み出してきた。

 2014年に実施された「ミスiD2015」で審査員を務めた写真家・青山裕企氏は、若いモデルたちの夢に賭ける強い気持ちを感じた。そして、「今しか表現できない(それがたとえ不器用だとしても)」彼女たちの“青春時代(youthful days)”の輝きや焦燥感を写真で残したい…。そんな青山氏の想いと彼女たちの強い気持ちが写し出された、ミスiD2015公式写真集『さよなら、ユースフルデイズ』(3時0時)が、2015年6月19日(金)に刊行となる。

  • さよなら、ユースフルデイズ
  • さよなら、ユースフルデイズ
  • さよなら、ユースフルデイズ
  • さよなら、ユースフルデイズ
  • さよなら、ユースフルデイズ

 発売に伴い、東京都浅草橋にあるギャラリー「TODAYS GALLERY STUDIO」にて、2015年6月21日(日)より青山氏の写真展も開催される。本展では、写真集に収録したショットはもちろん、会期中にしか見ることの出来ない未公開ショット、さらには“現代フェティシズムの雄”としても名高い青山氏の過去のアーカイブ作品も一挙400点以上が展示される。

  • さよなら、ユースフルデイズ
  • さよなら、ユースフルデイズ
  • さよなら、ユースフルデイズ
  • さよなら、ユースフルデイズ

<さよなら、ユースフルデイズ ―ミスiD2015×青山裕企 写真展―>
日程:2015年6月21日(日)~ 2015年6月28日(日)
時間:11:00~19:00
会場:TODAYS GALLERY STUDIO
住所:東京都台東区浅草橋5-27-6 5F
入場料:500円
主催:株式会社BACON
⇒「写真展」公式サイト

 最終日である2015年6月28日(日)には、青山氏と参加モデルによるトークショー&サイン・握手会も開催!

<トークショー&サイン・握手会>
実施日:2015年6月28日(日)
トークショー:17:00~
サイン会:18:00~
参加条件:当日会場で『さよなら、ユースフルデイズ』を購入された方
イベント出演モデル(予定):桃香、新井希美、筒井のどか、堀越千史、来夢
※出演モデルは変更の可能性があり。詳細は決まり次第、公式サイトにて発表。なお、会場内では、他にも青山裕企氏の書籍を販売。青山氏のサインを希望する方は、その他の書籍であっても受けるので、青山氏の在廊中に直接声を。

関連記事
【画像あり】大活躍中のグラドル・倉持由香ら「自画撮り部」がコスプレ写真集を発売!
誰も目にしたことのないミスチルがここにいる 「薮田修身写真展」

さよなら、ユースフルデイズ■『さよなら、ユースフルデイズ
著:青山裕企
価格:1,000円(+税)
発売日:2015年6月19日(金)
単行本:104ページ
出版社:3時0時

青山裕企(あおやま ゆうき)プロフィール
1978年愛知県名古屋市生まれ。2005年筑波大学人間学類心理学専攻卒業。2007年キヤノン写真新世紀優秀賞受賞。国内・海外の展覧会で作品を発表しながら、今までに37冊の書籍を出版している。主な書籍に『ソラリーマン』『スクールガール・コンプレックス』『絶対領域』『吉高由里子 UWAKI』『ガールズフォトの撮り方』『パイスラッシュ』などがある。
⇒「青山裕企」公式ホームページ