宇宙世紀0096年を舞台にした新たな物語『機動戦士ガンダム U.C.0096 ラスト・サン』PV解禁!

マンガ・アニメ

2015/6/11

  • ガンダム

    (C)創通・サンライズ

 時は宇宙世紀0096年。かつてのアムロ・レイが活躍したスペースコロニー「サイド7」に向かう一隻の艦があった。中では一年戦争終結記念式典が行われ、そのイベント用にあるモビルスーツも載せていた。そのモビルスーツの名はGファースト…。

 『機動戦士ガンダム U.C.0096 ラスト・サン』(以下、ラスト・サン)は、『機動戦士ガンダム U.C.0094 アクロス・ザ・スカイ』(共にKADOKAWA)に続く新シリーズ。『亡国のイージス』(講談社)などで知られる福井晴敏氏が描いた『ガンダムUC』(KADOKAWA)と同年代、宇宙世紀0096年を舞台にした新たな物語である。

 『ラスト・サン』のメカニックデザイナーは、アニメ「BLASSREITER」など数多くの作品を手がける石渡マコト氏(ニトロプラス)が担当。

 『月刊ガンダムエース』(KADOKAWA)で好評連載中の『ラスト・サン』だが、遂に第1巻コミックが2015年6月26日(金)に発売されることが決定。発売を記念して、バンダイのネットカードダス「ガンダム デュエルカンパニー」とのコラボが実現し、その記念PVが解禁となった。

 なお、「ガンダム デュエルカンパニー」公式ホームページでは、『ラスト・サン』特設ページを開発。メカ設定、キャラクター設定に加え、コミック1話分を無料で読めるサービスが開始されている。
⇒「ガンダム デュアルカンパニー」公式ホームページ

ガンダム

■『機動戦士ガンダム U.C.0096 ラスト・サン
著:葛木ヒヨン
シナリオ:関西リョウジ
メカデザイン:石渡マコト(ニトロプラス)
価格:580円(+税)
発売日:2015年6月26日(金)
出版社:KADOKAWA

ガンダム デュアルカンパニー
トレーディングカードとブラウザゲームで戦う、世界で唯一のガンダムゲーム。2014年7月よりサービス開始。現在、第4弾目となるブースターパック「ガンダムデュエルカンパニー ―MS DEVELOPMENT PLAN―」を発売中。
(C)創通・サンライズ

関連記事
『ガンダム』大河原氏、『ダンバイン』宮武氏ら著名メカデザイナーに迫る!『美術手帖』で「ロボットデザイン」特集
【追悼・永井一郎さん】磯野波平の幸せ、「ガンダム」のナレーションに込めた想い