低気圧が近づくと夫婦げんかが増える? 台風の中、田んぼを見に行ってしまうのはなぜ? 日常に役立つ「気象病」という考え方

健康・美容

2015/6/30

『その痛みやモヤモヤは「気象病」が原因だった』(渡邊章範/青春出版社)  梅雨時は気分が憂鬱になりがちだ。体調を崩す場合も多い。気象庁によると、平年の梅雨明けは7月21日ごろなので、この空模様はもう少し続きそうだ。  NHK『ためしてガッテン』では今年1月に「天気痛」を特集した。気象予報士によるアプリ「頭痛~る」も人... 続きを読む