“ガルパン”聖地巡礼ガイド発売! “戦車道”を極めにいざ大洗町へ!

マンガ・アニメ

2015/7/13

  • るるぶ ガールズ&パンツァー

 2012年に放送された“ガルパン”こと「ガールズ&パンツァー」。同アニメは、“戦車道(武道)こそ大和撫子のたしなみ”とされる世界を描いた物語である。舞台は茨城県大洗町で、作中には海に面した大洗の街並みや、多くの施設が登場。最近では、ガルパンの“聖地巡礼”を目的に、大洗に訪れるファンも多いようだ。とは言え、慣れない土地ですべての聖地を巡るのは難しいもの。

 そんなお困りの“ガルパン”ファンに吉報! 2015年7月10日(金)、聖地巡礼ガイドブック『るるぶ ガールズ&パンツァー』が発売された。同誌では、人気キャラクターの出身地ガイドや、町中に設置されているキャラクター&戦車パネル、“ガルパン”グルメやグッズ、西住みほ役の渕上舞と秋山優花里役の中上育実のインタビューまで掲載している。さらに、今秋公開予定の劇場版に登場するキャラクター、戦車、登場スポットもひと足先に紹介。四方八方、どの角度から攻められてもまるで効かない、“パンツァー”(鎧)なガイドブックとなっている。

 また、るるぶオリジナルの描き下ろしイラストポスターとポストカードの2大付録もファンには堪らない。さあ、諸君! ガイドブックを片手に、洗いざらい“戦車道”を極め、劇場公開に備えようではないか。

■『るるぶ ガールズ&パンツァー
価格:1,250円(+税)
発売:2015年7月10日(金)
仕様:AB判/80P/オールカラー
発行:JTBパブリッシング

関連記事
『るるぶ』から『あの花』の聖地巡礼ガイドが登場
大人気漫画『orange』の舞台を完全網羅 ガイドマップ『orange 松本 Location Map』急遽増刷