冴羽が実写で登場! 大ヒットマンガ『エンジェル・ハート』が連続ドラマ化決定!

アニメ・マンガ

2015/7/16

  • エンジェル・ハート

    (C)北条司/NSP 2001

  • エンジェル・ハート

    (C)北条司/NSP 2001

遂にあの男が帰ってくる!

 生誕30周年を迎えた、累計5,000万部超の伝説のハードボイルドコミック『シティーハンター』。同作の世界観をもとに、パラレルワールド作品として描く『エンジェル・ハート』の連続ドラマ化が決定した。

 『エンジェル・ハート』の放送開始は2015年10月予定。過去、『シティーハンター』はジャッキー・チェン主演で映画化されているが、連続ドラマ化は今回が初。作者・北条司も「そういえば連続ドラマって初めてですね。どうなるかまるで想像がつかないので楽しみにしています」とコメントしている。

 『シティーハンター』の主人公・冴羽リョウ(リョウは「けものへん」に「寮」)は、一見お調子者の男。しかし、彼の正体は「シティハンター」と呼ばれる凄腕のスイーパー(始末屋)だ。依頼を受け、街の悪どもを懲らしめ始末するのが冴羽の稼業。相棒の槇村香は、彼を支え、ともに死力を尽くす最大の理解者。今回、ドラマ化が決定した『エンジェル・ハート』は、冴羽と香に絶体絶命のピンチが訪れるところから物語が始まる。

 2005年から約1年間、アニメで放送されていた『エンジェル・ハート』。ドラマでは、ハードボイルドな仕掛けやサスペンス性に加え、ハートウォーミングなエピソードで物語が展開される。魅力的な登場人物が“人間愛”や“家族愛”、そして現代社会で忘れられがちな“人間同士の真の心の触れ合い”をテーマに、すべての世代が楽しめる仕上がりだ。

 なお、キャスト、放送枠、放送開始日については後日発表予定。また、ドラマ化と連動し各種イベントも予定しているとのこと。忘れないよう、手帳に“XYZ”と記しておこう。

  • エンジェル・ハート

    (C)北条司/NSP 2001

『エンジェル・ハート』あらすじ
パートナー香を襲う不慮の事故。そして、死──。そんな中、冴羽の前に現れる謎の美少女・香瑩(シャンイン)。香瑩は、なんと脳死状態の香の心臓が移植されることによって一命をとりとめ、蘇った人物だったのだ! 果たして香瑩の正体とは? 冴羽と香の命を宿す香瑩の出会いがもたらすものとは?

連続ドラマ「エンジェル・ハート」
放送:日本テレビ系より2015年10月スタート
原作:北条司『シティーハンター』『エンジェル・ハート』
脚本:高橋悠也
演出:狩山俊輔
プロデューサー:次屋尚
チーフプロデューサー:伊藤響
制作著作:日本テレビ放送網株式会社

エンジェル・ハート

■『エンジェル・ハート』2ndシーズン 11巻
著:北條司
価格:617円(税込)
発売日:2015年7月18日(金)
出版社:徳間書店

関連記事
『シティーハンター』生誕30周年記念! あのお馴染みの豪華キャスト陣が再集結!
ミキの眼が持つ不思議な力とは!?『エンジェル・ハート 2ndシーズン』新章“ミキビジョン編”が見逃せない