“官能的な夢”がオンナの本能を呼び起こす? 多くの女性から支持を得るLily最新作『眠りの部屋』

文芸・カルチャー

2015/7/29

『眠りの部屋』(LiLy/KADOKAWA 角川書店)  怖い夢、幸せな夢、官能的な夢……、“夢の世界”は眠りの数だけ存在する。その一方で、現実にまで影響を与えるほどの夢を見た経験はあるだろうか? 7月25日に発売された『眠りの部屋』(LiLy)では、夢と眠りに魅せられた男と女の数奇な運命が描かれる。  表参道にオー... 続きを読む