綾瀬はるか、長澤まさみ、夏帆、広瀬すず、映画「海街diary」奇跡の四姉妹が写真集に!6日間限定で写真展も開催 

映画

2015/7/29

 2015年6月に公開された映画「海街diary」。綾瀬はるか長澤まさみ夏帆広瀬すずという、今の日本を代表する主役級女優が四姉妹を演じたことで話題になった。そんな同作の撮影現場で撮り溜められた『写真集 海街diary』が、2015年5月22日(金)に刊行され映画同様に人気を集めている。

    海街diary
    (C)2015吉田秋生・小学館/フジテレビジョン 小学館 東宝 ギャガ
    海街diary
    (C)2015吉田秋生・小学館/フジテレビジョン 小学館 東宝 ギャガ

 映画「海街diary」の監督を務めたのは、「誰も知らない」「そして父になる」で世界的な評価を得てきた是枝裕和(これえだ ひろかず)。同氏が、吉田秋生のベストセラーコミックを、繊細な映像へと見事に昇華した。『写真集 海街diary』の作者は、是枝の「そして父になる」でも撮影を手掛けた写真家・瀧本幹也だ。是枝が写真集に寄せたコメントを紹介しよう。

「瀧本幹也によるこのもうひとつの『海街diary』と呼ぶべき写真集が生の肯定感を否定している訳ではもちろんない。むしろ、映画以上に四人の瞬間の煌めきを、彼の眼と指は捕らえているのではないか、とさえ思う。驚いたことにあまりにその切り取り方が見事であるからこそ、この被写体となっているものが映画制作という虚構の空間の女優であるという、動かしようの無い事実を一瞬忘れさせる。僕は、忘れた。そして逆に、彼女たちのあの時間が永遠ではないことを思い出してしまったのだ」映画監督 是枝裕和

    海街diary
    (C)2015吉田秋生・小学館/フジテレビジョン 小学館 東宝 ギャガ
    海街diary
    (C)2015吉田秋生・小学館/フジテレビジョン 小学館 東宝 ギャガ
    海街diary
    (C)2015吉田秋生・小学館/フジテレビジョン 小学館 東宝 ギャガ

 同書では、映画の場面はもちろん、家の縁側で昼寝をする四姉妹の姿や、長女・幸が四女・すずの髪を切る様子など、映画にはないシーンも多数収録。オフショットならではの、四姉妹の可憐な日常が写し出される。ブックデザインは人気アートディレクター・森本千絵が担当。写真集のために染められた“海街カラー”の布を贅沢に使用している。

 映画館で味わった“あの街の香り”“あの四姉妹”の空気間がふっと蘇る同書。ページをめくる度に、もうひとつの「海街diary」が手の中に広がることだろう。

 なお、2015年7月29日(水)から6日間限定で、東京都・青山「TOBICHI」にて写真展も開催。夏の思い出を“海街カラー”で彩ってみてはいかが?

海街diary

■『写真集 海街diary
筆:瀧本幹也
発売日:2015年5月22日(金)
価格:3,456円(税込)
出版社:青幻舎

「海街diary」のちいさな写真展
開催日:2015年7月29日(水)~ 8月3日(月)
時間:11:00~19:00
場所:青山「TOBICHI」
⇒詳しくは「TOBICHI」ホームページまで