トラブルだらけの墓じまい!? プロが指南するトラブル回避3つの心得

社会

2015/7/29

 高齢者社会に伴い意外な書籍の売れ行きが好調だ。それは“エンディングノート”。そう、亡くなるまでの時をどのように過ごし、何を準備しておくべきかを綴ったもの。事務的な書籍だけではなく、例えば2015年7月17日(金)に発売された『星の王子さま エンディングノート』のような、温かく癒される一冊もあるようだ。

 自身がエンディングを迎える・ご家族が迎えるための準備として一番大きなものが「お墓」だろう。皆が競うかのように豪華なお墓を求めがちだ…。しかし今一度少しだけ考えておきたいこと、それが社会問題化している“無縁仏”のこと。

 「後継ぎがいない」ことから、お墓参りする人がいなくなってしまったお墓が“無縁仏”。また、「お墓が田舎にあり遠すぎる」といった問題で、結局お墓参りする人がいなくなることも。そんな“無縁仏”を防ぐために、“墓じまい”という選択肢を選ぶ人が増えてきているという。「後継ぎ」や「お墓が遠い」といった理由だけでなく、「将来的な子どもへの負担」を考え、自らの代で“墓じまい”を選択することも。

 “墓じまい”とは、いまあるお墓を処分し、新たに供養し直す、もしくは、将来無縁仏にならないよう、永代供養することだ。しかし急激に重要が高まる“墓じまい”に対して、これまでのイメージや意識からトラブルに繋がることも少ないという。日本初のお墓ネット専門店「お墓まごころ価格.Com」が行った“墓じまい”経験者へのアンケート調査結果から、“墓じまい”を行う中で発生したトラブルを見ていこう。

    墓じまい

35%がトラブルに遭遇! 6人に1人は「親族間トラブル」を経験
「墓じまいを行った中で、トラブルや困った経験があったかどうか」を尋ねると、35.0%が何らかのトラブルを経験していることがわかった。さらに、「親族間トラブル」が回答の17%の割合を占める結果に。

●普段墓の面倒をみない親戚が、ひとつにまとめなくていいと言い張り困った。婿に行く前からあった墓に愛着があり、本家ならきちんと面倒をみるべきと言ってた。(30代女性/岐阜県)
●墓じまいをして納骨堂に納めることに対して、親戚から嫌味をいわれた。(30代女性/大阪府)
●長男長女である事が理由で、責任と負担、その次の子世代が管理する事も当然の事のように周りから言われる。子供達だって、国内でも遠方や、海外に転勤や引っ越しをする事ができなくなる。(30代女性/東京都)

    墓じまい

4人に1人が「離檀料」が予想を超える金額に!
「墓じまいの準備をしていく中で、当初予想していたこととのギャップがあったかどうか」を尋ねたところ、約半数となる49.0%がギャップを感じていたことが判明した。一番多い回答を集めたものは「お寺に支払う離檀料が予想を超えた」(25.0%)で、次いで多かったものは「墓石店に支払う墓石解体費が予想を超えた」(20.0%)。

●お寺に払う料金が予想していたよりも高かったが、今まで殆どほったらかしにしていた状況だったので払いました。(40代女性/東京都)
●墓石建立に100万円だったのに、解体料金も100万円かかるとは驚いた。(40代男性/静岡県)
●費用が全く見えなかったので、必要以上に心労が絶えませんでした。(40代男性/埼玉県)

 こうして見ていくとトラブル続出のように感じてしまう“墓じまい”。最後にプロからのアドバイスを頂いたので紹介しよう。日本石材産業協会認定のお墓ディレクター北山修哉氏からの3つの心得とは!?

心得1 事情を理解、納得してもらいましょう
根気強く事情を説明し、家族や親族・お寺様にも納得していただいた上で行いましょう。

心得2 「離檀料」の意味を知っておきましょう
「離檀料」はこれまでお世話になっているお寺様に支払う費用。高額な離檀料を請求された場合にはその内訳を伺い、正当さに欠けるようであれば弁護士などに相談しましょう。

心得3 「墓石解体費」の知識とご遺骨供養方法も知っておきましょう
「墓石解体費」は今ある墓石を解体し、墓所を更地に戻してお寺様にお返しするための費用。一般的な広さの墓所なら、解体と石の処分費を含めても20~30万円前後です。あまりにも高いと感じられたら、他の墓石店にも何社か見積を依頼してみて、相場感をつかんでおくとよいでしょう。

「墓じまい経験者の意識調査」
調査元:お墓まごころ価格.Com
調査対象:全国の墓じまい経験者100人(20~60代男女)を対象に実施
株式会社まごころ価格ドットコムが運営している2009年夏にプレオープンした日本初のインターネット専門墓石店。“カタログで自由に組み合せて選べる”新しい墓石店として、遠方の家族ともじっくり話し合いながらできるお墓選びを提案。「価格のわかりやすさ」、「日本全国対応」、「10年間の品質保証」を掲げている。
2015年7月29日(水)より開始された墓じまい請負サービス「まごころ価格の墓じまい」では、墓石の解体と区画の整地・協力会社からご法要やご遺骨の供養先までを案内。そのほか、僧侶派遣サービス、最新の霊園・永代供養墓の情報提供など、今までわからないことが多かった「墓じまい」のトータルサポートが可能。
⇒日本初のお墓ネット専門店「お墓まごころ価格.Com」

墓じまい

お墓ディレクター・北山修哉(きたやま しゅうや)
北海道から九州まで全国の墓石店への卸販売を通し、墓石の地域特性に精通。建築石材や公共事業にも携わり、石材業界で18年のキャリアを積む。2009年のお墓まごころ価格.Comサービス開始に参画。以来、お客様主導のお墓選びを提案している。

墓じまい

■『星の王子さま エンディングノート
編集:学研パブリッシング編集部
価格:1,500円(+税)
発売日:2015年7月17日(金)
仕様:B5正寸/平綴じ/96ページ
出版社:学研パブリッシング