ちょっぴり過激な恋愛コミック『さよなら セプテンバー』発売記念! “北欧女子オーサちゃん”がサイン会ひらくだ!

マンガ・アニメ

2015/8/2

    さよなら セプテンバー

 近年、日本のマンガやアニメ文化に触れるため、世界各国から多くの人が観光にやってくる。しかし、中には憧れすぎて、マンガ家になることを目的に日本にやってきたつわものも…。“北欧女子オーサちゃん”こと、スウェーデン出身のオーサ・イェークストロムがそのひとりだ。

 日本のマンガに憧れてスウェーデンを飛び出し2011年に来日。日本で見つけた不思議な体験を4コママンガにしてブログに掲載すると、たちまちアメブロ総合ランキング第1位に駆け上がり、「めざましTV」や雑誌『anan』など多数のメディアで取り上げられることに。2015年3月には4コママンガ『北欧女子オーサが見つけた日本の不思議』を発売、すぐに大ヒット増刷となり、またも話題となった。

    さよなら セプテンバー

 そんな変わり者(?)オーサの最新作『さよなら セプテンバー』全3巻が、7月27日(月)に発売された。北欧女子がマンガ家を目指し、日本に来るまでの恋愛コミック…と、まるでオーサの自伝的作品のような同作の発売を記念し、サイン会を開催することが決定! 話題の北欧“美”女子が日本語でぶっちゃけます!

『さよならセプテンバー』発売記念サイン会
<紀伊国屋書店 新宿本店>
2015年8月9日(日) 14:00~
⇒「紀伊国屋書店」イベントページ

<TSUTAYA 横浜みなとみらい店>
2015年8月22日(土) 10:30~
⇒「T-SITE」イベントページ

<オリオン書房 ルミネ立川店>
2015年8月23日(日) 15:00~
⇒「T-SITE」イベントページ

    さよなら セプテンバー

■『さよならセプテンバー』全3巻
著者:オーサ・イェークストロム
価格:1巻・2巻590円(+税)/3巻630円(+税)
発売:2015年7月27日(月)
出版社:クリーク・アンド・リバー社
スウェーデンのとある“マンガ専門学校”に入学した主人公が、生徒専用のシェアハウスに入居。そこで「マンガ家になる」という同じ夢を追いかけるルームメート達と出会う。夢に、そして恋に葛藤を覚えながらも、困ったときはホームパーティーでストレス解消。北欧で育まれたユニークな感性と、スウェーデンの若者たちのちょっぴり過激な恋愛事情を、日本の漫画の影響を感じさせる繊細なタッチで描いた恋愛コミック。
⇒オフィシャルブログ「北欧女子が見つけた日本の不思議」