又吉直樹「『火花』が多くの皆様に届くことが嬉しい」 驚異の200万部突破で喜びのコメント

文芸・カルチャー

2015/8/5

 2015年7月16日(木)に第153回芥川龍之介賞を受賞した又吉直樹の『火花』。受賞後すぐに40万部の増刷を決定したものの、全国の書店で完売状態に…。その後さらに増刷し100万部を突破! その後も増刷が続き、遂に総累計発行部数が209万部に達した。これは文藝春秋刊行の単行本では、R・J・ウォラー『マディソン郡の橋』... 続きを読む