「社会の一員である限り、個性なんてものは邪魔でしかない」ドランクドラゴン・鈴木拓インタビュー後編

芸能

2015/8/14

『クズころがし』(鈴木拓/主婦と生活社) お笑いコンビ・ドランクドラゴン、鈴木拓。“クズ”“芸能界一の嫌われ者”と呼ばれながらも、バラエティ番組やドラマ、映画に引っ張りだこ。初の著書『クズころがし』で明かした独自の処世術について、前編につづき話を聞いた。 いざとなったらヤッちゃえばいい ――最終的には、「ヤッちゃえば... 続きを読む