くまモン、総北高校のジャージで登場するも、山下大輝、森久保祥太郎、宮野真守ら弱虫ペダル声優陣から総ツッコミ!?

映画

公開日:2015/8/24

 『週刊少年チャンピオン』(秋田書店)にて連載中の『弱虫ペダル』(渡辺航/秋田書店)。自転車のロードレースに魂をかける男子高校生たちの姿が描かれており、男性はもちろん、女性からの人気も高く、コミックス累計発行部数1400万部突破の大ヒットスポーツマンガである。大好評のTVアニメに続き、2015年8月28日には渡辺航書き下ろしストーリーで贈る、初の長篇映画『劇場版 弱虫ペダル』がいよいよ公開となる。

 公開に先立ち、2015年8月22日TOHOシネマズ 六本木ヒルズにて、完成披露試写会が開催され、山下大輝、森久保祥太郎、代永翼、柿原徹也、宮野真守が登壇した。

左から、シークレットゲストのくまモン、宮野真守、森久保祥太郎、山下大輝、代永翼、柿原徹也

 主人公・小野田坂道を演じる山下は、本作が映画初主演となる。その思いを聞かれると、「TVアニメを約2年近くやらせていただいて、その時は映画になるなんて思ってなかったんですけど、『弱虫ペダル』一ファンとして、すっっっっごく嬉しかったです!」ととびっきりの笑顔で嬉しさを爆発させた。坂道のライバル・真波山岳を演じる代永も、「TVシリーズが終わって、それからの劇場版だったので、この(坂道と山岳の)2人の関係性はどうなっているんだろうと思っていたんですけど、演じてみたら今まで通りの関係性で安心したし、また2人で勝負できるっていうのが嬉しかったです」と再演の喜びを語った。

advertisement

 また、本作より参加する、熊本台一高校・吉本進役の宮野は、「僕は本作から参加した初“もっこす”なので…」と熊本弁で“頑固者”という意味の“もっこす”を随所に入れ、会場の笑いを誘いつつも、「お話をいただいてから原作を読み始めたんですけど、おもしろすぎて一気に読んじゃいました。涙をこらえられないくらい熱い展開が満載で、いつの間にか大ファンになってて、僕もその一員になれて幸せでした」と作品への思いを語った。

 『弱虫ペダル』の魅力を聞かれた山下は、「ひとりひとりが主人公のようで、それぞれのドラマがあって、それぞれの思いがぶつかり合うのを見ていると、魂が揺さぶられるというか、思わず”頑張れ!!”と声が出てしまうくらい熱くて、心にグサッとくるのが一番の魅力」と作品への愛を感じるコメントを残した。

 本作のテーマが、“魂の継承”ということで、継承エピソードについて聞かれると、東堂尽八役の柿原は、「TVシリーズが始まった時、(森久保)祥太郎さんと、(山下)大輝は初主演だから、まず俺たちが全力の演技をぶつけて、それを見て後半に見せ場のある大輝がどういう風に継承するかなって話していた。その結果、いい役者になった姿を見られること自体がすごく嬉しいし、それは全先輩が思ってるだろうな」と先輩としての思いを伝えると、山下は、「めちゃくちゃ嬉しい…」と感極まった表情を浮かべた。森久保は、「演技面ではないですけど、昔から先輩が若手に「これ以上無理です!」って言わせるくらい食べさせるっていう伝統があって、どうやらまだその伝統が残っているのか、大輝は今泉俊輔役の鳥海(浩輔)くんに毎週毎週いっぱい食べさせられてたもんな!」とエピソードを明かした。

 その後、本作の舞台が熊本ということで、シークレットゲストとしてくまモンが自転車に乗って登場! 熊本代表である熊本台一高校ではなく、主人公たちの総北高校のジャージで登場したくまモンは、「よくこのサイズのジャージあったな!」「ぱっつんぱっつんだよ!」と声優陣からツッコミを受けた。そして、本作を鑑賞したというくまモンからは、「大ヒットまちがいなかモン」というお墨付きがあり、さらに会場は盛り上がりをみせた。



 最後に山下は、「本当に大好きで宝物の作品で、1話からずっと坂道くんと一緒に激坂を登るように、毎回毎回がチャレンジでした。今回の映画では、“喉がつぶれてもいいや!”というくらい全力で臨ませていただきました。坂道くんが自分の可能性を見つけられたように、僕もこれから可能性を見つけてずっと走っていけるといいなと思います」と語った。

 映画『劇場版 弱虫ペダル』は2015年8月28日(金)ロードショー。

【キャスト】
<総北高校> 小野田坂道:山下大輝/今泉俊輔:鳥海浩輔/鳴子章吉:福島 潤/金城真護:安元洋貴/巻島裕介:森久保祥太郎/田所迅:伊藤健太郎
<箱根学園> 真波山岳:代永 翼/福富寿一:前野智昭/荒北靖友:吉野裕行/東堂尽八:柿原徹也/新開隼人:日野 聡/泉田塔一郎:阿部敦
<熊本台一高校> 吉本進:宮野真守/田浦良昭:田尻浩章
<広島呉南> 待宮栄吉:関 智一
<京都伏見> 石垣光太郎:野島裕史/御堂筋 翔:遊佐浩二

【スタッフ】
■原作・ストーリー原案:渡辺航 (週刊少年チャンピオン連載『弱虫ペダル』原作者)
■総監督:鍋島修 (『とっとこハム太郎』・『D.Gray-man』・『聖闘士星矢 THE LOST CANVAS 冥王神話』全て監督)
■監督:長沼範裕(『君に届け』副監督、『劇場版 BLOOD-C The Last Dark』演出 、『鬼灯の冷徹』副監督)
■脚本:吉田玲子 (映画『猫の恩返し』、映画『デジモン』シリーズ、『けいおん!』シリーズ、『バクマン。』)
■音楽:沢田完 (ドラマ『14才の母』、ドラマ『ムコ殿』、テレビアニメ『ドラえもん』、映画『ドラえもん』シリーズ)
■主題歌:LASTGASP「Link」(TOHO animation RECORDS)
■アニメーション制作:トムス・エンタテインメント
■配給:東宝映像事業部
■上映時間:90分
公式サイトはこちら
(C)渡辺航(週刊少年チャンピオン)/劇場版弱虫ペダル製作委員会