貯めに貯め、絞りに絞った厳選ネタ満載! 人気シリーズ『野球あるある』第3弾登場

スポーツ・科学

2015/8/29

    野球あるある

 理不尽なほど苦しい練習に耐え、監督と先輩には絶対服従。奇声を発しながら、泥まみれで白球を追いかける坊主アタマの集団。日本のスポーツ界が生んだ“珍獣”野球部員。

 キレ味鋭い野球部ネタでベストセラーとなった『野球部あるある』から4年、『野球部あるある2』から3年のインターバルを経て、貯めに貯め、絞りに絞った厳選ネタを絶妙なひとコママンガとともに右に左にセンターに、鋭いスイングでかっ飛ばす!

 2015年8月26日(水)に、最新作『野球部あるある3』が登場。さらに『野球部あるある 新装版』、『野球部あるある2 新装版』と合わせ、3冊が同時発売となった。

    野球あるある

 テッパンで笑えるレギュラーの野球部ネタに加えて、第3弾となる本書では“強豪校あるある”を多数収録。「池田野球部あるある」「帝京野球部あるある」「沖水野球部あるある」「明徳野球部あるある」「横浜野球部あるある」「大阪桐蔭野球部あるある」…ほか、甲子園常連校に伝わる“伝説のあるある”の真偽も追求している。

    野球あるある

 ボールを足で扱うと、ビックリするほど怒られる。少年野球時代のスターが、中学でヤンキーに転向する。体育のソフトボールで実力を発揮できず、「おい野球部どうした」とヤジられる…といった、野球部なら思わず深く頷いてしまうネタの数々。

 さらに、書き下ろしルポ「“現代野球部あるある”を探しに行く」や、「野球部あるある都市伝説」など、あるあるネタをさらに展開させた読みものも収録。野球部出身者でも、それ以外の方でも笑えること請け合いだ。

■『野球部あるある3
著:菊地選手
漫画:クロマツテツロウ
価格:920円(+税)
発売日:2015年8月26日(水)
出版社:集英社

■『野球部あるある 新装版
著:菊地選手
漫画:クロマツテツロウ
価格:920円(+税)
発売日:2015年8月26日(水)
出版社:集英社

■『野球部あるある2 新装版
著:菊地選手
漫画:クロマツテツロウ
価格:920円(+税)
発売日:2015年8月26日(水)
出版社:集英社