ネタの接続詞1つにもこだわる―南キャン山里が“天才”に近づくまでのストイック過ぎる道のり

芸能

2015/9/14

『天才になりたい』(山里亮太/朝日新聞出版)  お笑いコンビ・南海キャンディーズ、山里亮太。かつては「キモい」「アイドルオタク」といったイメージが強かったが、いまや情報番組『スッキリ!!』『ヒルナンデス!』(日本テレビ系)から、『テラスハウス』『アウト×デラックス』(フジテレビ系)、『ナカイの窓』(日本テレビ系)まで... 続きを読む