「表面的な過剰さをそぎ落としたとても静かな本です」美術監督・種田陽平が初の児童書刊行!

文芸・カルチャー

2015/9/16

 「スワロウテイル」「キル・ビル」「THE 有頂天ホテル」など数々の映画を担当し、日本アカデミー賞・優秀美術賞を幾度も受賞している美術監督・種田陽平。2011年には紫綬褒章を受章するなど、名実ともに日本を代表する美術監督の一人だ。  実写映画美術の技術でアニメーション映画の世界を三次元に建ち上げた「借りぐらしのアリエ... 続きを読む