たった1枚のイラストからすべてが始まった―クラウドファンディングで日本記録した童話モチーフコスメをコミカライズ

マンガ・アニメ

2015/9/20

    赤ずきん

 “赤ずきん”とアイシャドウのイラストに、「今夜、私は狼になる」のメッセージ。このたった1枚のイラストからすべてが始まった。マンガ家・イラストレーターのTCBがTwitterでイラストをアップした途端に大拡散し、web上で大きな話題を集めることに。

 “童話モチーフでコスメがあればいいのに”との思いが込められたこのイラストは、クラウドファンディングで支援者数・支援金額ともに日本新記録を更新。支援資金は1,000万円以上に達し、実際に商品化に至った。

 この“狼になる”赤ずきんちゃんの世界観をTCB自らがコミカライズした電子書籍、『乙女童話 赤ずきんちゃんの甘いワナ』が2015年9月16日(水)から配信開始となった。

 巻末にはクラウドファンディングで商品化するまでのインタビューも収録。この麗しい「赤ずきん」の世界観と共に、Twitterから話題となりコミカライズされるまでの物語も楽しもう。

赤ずきん

■『乙女童話 赤ずきんちゃんの甘いワナ
著:TCB
配信開始日:2015年9月16日(水)
価格:300円(税込)
出版社:ブックウォーカー

TCB
イラストレーター、マンガ家。学生時代にこっそりマンガのアシスタントの仕事をしてから、ウェブ上にイラストを投稿するように。憂いがあってどこか妖艶な雰囲気を持つイラストが各方面に話題になる。新進気鋭のイラストレーターであり、マンガ家。