小さな半島が生んだ、ご当地萌えキャラ「知多娘。」公式ガイドブック発売

マンガ・アニメ

2015/10/14

    表紙は宙花こより先生による描き下ろしイラスト

 ご当地萌えキャラとしての異色な地域PRが話題となり、現在は世界進出も果たしている「知多娘。」。その活動をまとめた公式ガイドブック『知多娘。まとめてみた』が2015年10月10日(土)に発売となった。


 2009年の1月に、厚生労働省委託事業「ちた地域若者サポートステーション」のPRポスター用キャラクターとして誕生したのが“知多みるく”。2011年には、愛知県が観光PR動画「デートde知多あるき」を作成、地域の温泉などとコラボして誕生した「内海お吉」など、地域や行政との連携も加速した。それから6年、いまや「知多娘。」発祥の地・知多半田駅前はファンの集まる聖地となっている。



デート de 知多あるき

 これまでの活動の全容を紹介する同書では、各章で国内外各地での活動の紹介や、企業での活用事例の紹介など、「知多娘。声優」を主人公にした短編マンガなどを取り上げている。

    知多娘。声優が活動ではわからない素顔を見せる
    マンガ「知多娘。声優物語」も収録

■『知多娘。まとめてみた
価格:900円(+税)
発売日:2015年10月10日(土)
発行元:特定非営利活動法人エンド・ゴール
※販売店舗情報などは「知多娘。」公式サイトで確認
⇒「知多娘。」公式サイト