新聞社の裏側を生々しく描いた『小説 新聞社販売局』の著者・幸田泉さんインタビュー

文芸・カルチャー

2015/10/16

『小説 新聞社販売局』(幸田泉/講談社)  読者の目になかなかふれることはない、新聞社の裏側。いわば“暗部”ともいえる業界の内情が、創作ながら赤裸々に描かれた小説が刊行された。その名も『小説 新聞社販売局』(幸田泉/講談社)だ。主人公・神田亮一は、新聞社の花形ともいうべき編集局で記者を務めていたものの、左遷されて販売... 続きを読む