かわいすぎてSNSで話題沸騰! 『リンネル』12月号の付録は雑誌付録史上“最小”のトートバッグ

暮らし

2015/10/24


 「ふわっとやさしい暮らし&おしゃれマガジン」がコンセプトのライフスタイル誌『リンネル』。2010年に創刊された同誌は、“心地よい暮らしと装い”を提案し、月間15万部を売り上げるほどの人気を誇る。

 2015年10月20日(火)に発売された『リンネル』12月号は、北欧の人気ブランド「リサ・ラーソン」とコラボレーションした、雑誌付録史上“最小”のトートバッグが付録。「リサ・ラーソン」の中でもっとも人気の高い、ハリネズミ柄の大・小2個がセットになった「親子トート」だ。


 とくに、手のひらサイズの小さなトートが人気で、発売されたばかりなのにも関わらず、すでにInstagramなどSNSに画像をアップする人が続出。その“小ささ”が多くの人の心をとらえている。

 SNSにアップされた画像は、小さな子がトートを持っている様子や、ペットの小型犬や猫と撮った画像が見られる。さらに、昨今のブームもあり、ペットのハリネズミと一緒に撮った写真をアップする人が目立った。『リンネル』12月号でも、Twitterで大人気となり、ハリネズミブームの火付け役となったハリネズミの“まるたろう”との可愛すぎる2ショットが掲載されている。早速「親子トート」を手に入れてこの波に乗ろう!




■『リンネル』12月号
価格:740円(税込)
発売日:2015年10月20日(火)
出版社:宝島社
⇒宝島社 treasure news
⇒Instagram「#リンネル付録」