松井玲奈、武田玲奈、ダレノガレ明美…美女とデートできる『妄想カノジョ』が疲れた心に効く!

エンタメ

2015/10/30

 いつだって男たちの下心を掻き立てるのは“妄想”だった……。無料のマガジンアプリ『週刊ジョージア』(KADOKAWA MAGAZINES INC)では、そんな男たちの心を乱すコンテンツ『妄想カノジョ』を展開している。この『妄想カノジョ』は、元SKEの松井玲奈やグラビアアイドルの武田玲奈など、今注目の美女たちのグラビアとともに、さまざまなシュチュエーションでのデートが楽しめるフォトノベルとなっている。※ただし、基本的には片思い設定なのであしからず。

 9月7日からは、ジョージア生誕40周年を記念して『タイムスリップ妄想カノジョ』を配信中だ。ジョージアが生まれた70年代から、80年代、90年代、00年代、それぞれ4つの時代をテーマにしたデートコースを、モデルのダレノガレ明美と一緒に満喫できる内容となっている。



(C)舞山秀一

『フェアレディZでドライブしよう』 それがカノジョをデートに誘う口実だった。クルマは友達に土下座して一日だけ貸してもらった

 そんな冒頭からはじまる70年代編は、レトロなミニワンピースがよく似合う“カノジョ”とのドライブデート。カセットテープやボウリングなど、当時を彷彿とさせるアイテムが次々に登場する。なにより、ミニワンピースからのぞくカノジョのスレンダーな長い脚が拝めるボウリングシーンは必見! 





 80年代には、ディスコで出会ったカノジョと熱い一夜を過ごし、90年代にはアムラー風の女の子との恋のはじまりを予感させる甘酸っぱい片思いストーリー。そして、00年代編では10年ぶりに再会した幼なじみとのお台場デートを描き、

「私たち、あのまま付き合っていたら、今こうやって会えなかったかもね」

と、切ない会話を交わす……。ダレノガレ明美の美麗ショットにも釘付けだが、それぞれの時代を象徴するデートコースにノスタルジーを感じられるのも『タイムスリップ妄想カノジョ』の魅力となっている。



 この『週刊ジョージア』には、疲れた男心を美女が癒やす『妄想カノジョ』のほか、『CITY HUNTER』や『キャプテン翼』など、往年の人気マンガタイトルが無料で読める「漫画傑作選」。“肉”が自慢の名店を大迫力の写真とともに紹介する「肉グラビア」など、注目のコンテンツが盛りだくさん。しかもすべて無料なので、気軽にダウンロードできるのもうれしいポイントだ。

 働く男のサプリメント『週刊ジョージア』で、一服してみてはいかがだろう?

文=フク・ロウ太郎(清談社)

>>ダウンロードはこちら<<

iOS
Android

<次号予告>