西加奈子「どの瞬間が欠けても、今の私はいなかったんだなあと思う」と語るエッセイ集『まにまに』

文芸・カルチャー

2015/11/2

『まにまに』(西加奈子/KADOKAWA) 作家デビュー10周年記念作『サラバ!』での直木賞受賞が記憶に新しい西加奈子さん。 『まにまに』は、『ダ・ヴィンチ』ほか新聞や雑誌に掲載されたエッセイをまとめた一冊だ。 2009年~2015年まで6年分の文章の中に、鮮やかに変化してゆく西さんの軌跡が見えてくる。 西さんが言い... 続きを読む