『ジャンプSQ.』12月号より『プラチナエンド』連載開始! 次号では荒木飛呂彦『岸辺露伴は動かない』の最新エピソード掲載決定

マンガ

公開日:2015/11/4

    『プラチナエンド』カラーカット
    (C)大場つぐみ・小畑健/集英社

 『DEATH NOTE』と『バクマン。』を世に送り出した、大場つぐみ×小畑健のタッグが手がける新作『プラチナエンド』の連載が、2015年11月4日(水)発売の『ジャンプスクエア』12月号から遂に始まった。

 連載開始を記念し、『DEATH NOTE』『バクマン。』、そして新連載の『プラチナエンド』の複製原稿(A4判・各作品1枚ずつ計3枚)とスペシャルデザインの額縁(額は1枚)のセットが手に入る応募者全員サービスを、『ジャンプスクエア』2015年12月号(11月4日発売)・2016年1月号(12月4日発売)・2016年2月号(2016年1月4日発売)の3号連続で実施! 応募方法などの詳しい情報は、11月4日(水)発売の『ジャンプスクエア』12月号に掲載される。
※複製原画3点の絵柄は月ごとに変更。読者負担額は1,000円(税込)

 また、『ジャンプスクエア』12月号では、『ジャンプスクエア』2016年1月号から荒木飛呂彦の最新読み切り作品『岸辺露伴は動かないエピソード#07 月曜日-天気雨』の掲載が決定したことを告知している。『ジョジョの奇妙な冒険』の第4部「ダイヤモンドは砕けない」に登場する、“リアリティを追求する漫画家”岸辺露伴を主人公にした人気スピンオフシリーズ『岸辺露伴は動かない』の最新エピソードだ。

advertisement
    岸辺露伴カラーカット
    (C)LUCKY LAND COMMUNICATIONS/集英社

 さらに、『ジャンプスクエア』12月号から、デジタル版を毎号紙と同日に配信することが決定。デジタル版の配信開始を記念し、『ジャンプスクエア』作品の期間限定コミックス無料配信や、『ジャンプスクエア』2015年11月号の無料配信などのキャンペーンが実施される。

    デジタル版「ジャンプSQ.」2015年12月号の表紙
    (C)デジタル版「ジャンプSQ.」2015年12月号/集英社

デジタル版「ジャンプSQ.2015年12月号」配信概要
配信開始日:2015年11月4日(水)※紙と同日発売
価格:463円(+税)
配信書店:少年ジャンプ+、ジャンプBOOKストア!、mazonKindleストア、BookLive!、eBookJapan、LINEマンガ、Yahoo!ブックストアなど

デジタル版特典として、『ジャンプスクエア』創刊号の伝説的読切『HELLO BABY』(原作:森田まさのり、漫画:小畑健)の復刻版を収録。さらに、『To LOVEる-とらぶる-ダークネス』(漫画:矢吹健太朗、脚本:長谷見沙貴)カラー版をセレクション形式で1話再録。

デジタル版「ジャンプSQ.」配信開始記念キャンペーン
●「ジャンプスクエア」コミックス無料試し読みキャンペーン
実施期間:2015年11月4日(水)~11月17日(火)
『To LOVEる-とらぶる-ダークネスカラー版』(漫画:矢吹健太朗、脚本:長谷見沙貴)1巻
『青の祓魔師』(加藤和恵)1巻
『テガミバチ』(浅田弘幸)1-3巻

●本誌バックナンバー「ジャンプSQ.2015年4月号~10月号」を配信
配信開始日:2015年11月4日(水)
価格:463円(+税)

●本誌バックナンバー「ジャンプSQ.2015年11月号」を無料配信
配信開始日:2015年11月4日(水)
価格:無料
※配信書店によってキャンペーン内容は異なる場合がございます。
⇒『ジャンプスクエア』公式サイト