【ダ・ヴィンチ2015年12月号】「柚木麻子」特集番外編

特集番外編1

2015/11/6

【ダ・ヴィンチ2015年12月号】「柚木麻子」特集番外編

現代女性から圧倒的な支持! 作家・柚木麻子特集

編集M

『ランチのアッコちゃん』がドラマ化。『ナイルパーチの女子会』では第28回山本周五郎賞を受賞。これまでにも3度直木賞にノミネートされるなど、若手作家のなかでもいま勢いのある作家・柚木麻子
今号では、その柚木さんの作品、そして柚木さんご自身の魅力に迫った特集を企画制作させていただきました。

デビュー以降、中学生から社会人まで「女性」を中心に作品に描き続けてきた柚木作品ですが、どの作品にも、現代女性の「葛藤」が描かれているように感じております。それは同世代の女性として、時に息苦しく、痛いほどに。

特集内ロングインタビューではデビューから現在までの作品についてお伺いしながら、柚木さんのこれまでの作家人生も振り返っていただきました。
なぜ、柚木作品に女性がこれほど惹かれるのか? それが紐解かれるインタビュー記事になっていると思います。

また、「女子校出身、女性作家の女子会開催!」と称して、ジェーン・スーさんとの対談企画も! 思わずうなずく、勇気をもらえる、そして笑って明日を過ごせそう(笑)。そんな対談になっております。
「女友達は唯一、元本割れしない財産」という言葉もあって……いやホントその通りです!女友達は最高に楽しくて永遠のもの!! ぜひぜひ、チェックしてください。

他にも、柚木さんにご執筆いただいた、“50音順キーワード”で柚木さんが丸わかりになる解説書「柚木迫による柚木麻子のための徹底解説書」や、『ランチのアッコちゃん』×『その手をにぎりたい』特別企画「アッコちゃん、すし屋へ行く。」、マンガ家・香魚子さんにマンガ化していただいた『ナイルパーチの女子会』など、柚木さんファン必読!な特集記事になったと思います。

冒頭で、現代女性の「葛藤」が描かれていると書きましたが、いまを懸命に生きる女性たちに「勇気」もくれるのも、柚木さんの作品の魅力のひとつです。
ぜひ特集を機に作品を手にとってみていただければ幸いです。