『アラサーちゃん』重版決定記念☆乙武洋匡×峰なゆか対談

ピックアップ

2011/11/25

『アラサーちゃん』は35億人の男子をふるいにかける漫画です!!

エロくてかわいい、そしてモテ技満載の「アラサーちゃん」は、ブログで発表当初から話題沸騰に。そして、満を持して11月18日(金)、峰なゆかの初の単行本にして漫画本『アラサーちゃん』(メディアファクトリー)がついに発売! 発売を記念して、かねてより著者と親交が深かった乙武洋匡さんと『アラサー』ちゃんのテーマである“モテ技”について対談を行った


※前編はこちらから

「モテそうだね?」は褒め言葉じゃない
「ゴキブリ殺し」は最強のモテアピール

――好きなエピソードを教えて下さい!

乙武 原稿を送っていただいて読んでいる途中に、思わずなゆちゃんに電話してしまった「そうそう!」ネタがありまして。
合コンの時に、赤外線通信で連絡先をやり取りするのってなんかやらしいなあっていうのは、僕ずうっと思ってて。
合コンのたびに「これ、やらしいよね?」って言っても、誰も分かってくれなかったんですけど、「初めて分かってくれる人がいた!」と。
そのネタを読んですぐ、電話しちゃいましたよ。

峰 乙武さんから大興奮の電話がかかってきました(笑)。

乙武 「超分かる! あれやらしいよね!」「ですよね!」って。

峰 それ言った後に、「乙武さんと赤外線交換したことあったっけ?」とか思って、モヤモヤしました(笑)。


乙武さんが峰さんに思わず電話してしまったというネタ『用心するにこしたことはない』

――男の子からの「彼氏いる?」という質問に対して、「初級編」「中級編」「上級編」「プロ」の4段階を描く4コマは、珠玉の一編だと思いました。ちなみに「プロ」の回答は、「…いるって言ったらもう会ってくれない?」。)

乙武 これはうならされましたね?。

峰 ホントですか! これは友達が言ってて、「……こいつスゲえな」と思ったやつで(笑)。

乙武 僕の親友が、ホストなんですよ。
「彼女いるの?」って、逆の質問もあるわけですよね。
それに対する初級中級上級ってあると思うんですけど、ホストの彼がやっぱりプロだなと思ったのは、軽い感じで「ああ、いっぱいいるよ?」って。

峰 プロだ!(笑) そっか、「彼女いる?」の男バージョンも作れますね。
あと男の人って、「今はいないよ」って言う人が多いけど、「今は」って付けると逆に、ずっといないような感じがするんですよね。

乙武 お~。


いますぐにマネしたいモテテク『もはん回答』

――「モテそうだよね?」という台詞の男女の違いを綴った四コマも最高でした。男が言う場合は「君は、僕にモテてるよ」って意味で、女が言う場合は「他の女に行けよ。私にはモテてないよ」という真逆の意味になるという……。

乙武 あれはすごいですよねー。

峰 女の子も普通に、「あ、好き」と思って、「彼女いる?」みたいな感じで、「モテそうだね」って使うことありますけどね。
でもまあ、男と女では、意味合いが違うかなあと。
「いい人だよね」って言うのは、最近男の人が覚えて「どうでもいい人ってことなんでしょ?」とかって、もう100回ぐらい聞いたよみたいなふうに言いたがるから。
せっかくフォローしてやってんのに、何俺知ってるぜみたいな顔で言ってるの?とか思うんですよ。黙って聞いとけよ!とか思うんですけど。

乙武  なるほどね(笑)。

峰 だから最近は、「モテそうだよね」と言っとくわけですよ。

乙武 より褒めグレードを上げてあげたわけだ!

峰 「モテそうだねえ」が通用しなくなってきたら、じゃあ次という感じで。
モテの用語も通用しなくなる時期っていうのがありますからね。
「得意料理は肉じゃが」とか、もうネタになってるわけじゃないですか。
それとおんなじで、何年か使うと男の人の中で「これは違うぞ」というのが分かってくる。

乙武 じゃあ「モテそうだね」が『アラサーちゃん』によって周知されてきちゃったら、次は「私が彼氏いなかったら付き合うタイプ?」になるとか。

峰 すごーい、うまい!(笑)

乙武 そういうことでしょ!?

峰 そういうことですね。乙武さんのモテ力、すごいですよ。