デビューからわずか1年 ミステリー界に新たな巨匠候補が誕生!!

文芸・カルチャー

2015/11/12

『生還者』(下村敦史/講談社)  下村敦史氏は2014年に江戸川乱歩賞を受賞し、作家デビューを果たした。しかも、受賞作品である『闇に香る嘘』(下村敦史/講談社)はミステリー作家の登竜門と呼ばれている同賞の中でも近年まれにみる傑作という高い評価を得たのである。とは言え、彼の作家への道は順風満帆だったというわけではない。... 続きを読む