ドストエフスキー未完の傑作が、ミリオンセラー翻訳者の手によって完結! 舞台は19世紀ロシアから現代日本へ―

文芸・カルチャー

2015/11/26

135年の時を経て、あの名作の謎が解かれる―  「世界文学最高作」と言われるドストエフスキーの傑作『カラマーゾフの兄弟』。ミリオンセラーの翻訳者・亀山郁夫が、舞台を19世紀ロシアから現代日本に移し完結させたノンストップ・ミステリー巨篇『新カラマーゾフの兄弟』(上・下)が、2015年11月に発売された。  ドストエフス... 続きを読む