「飯テロならぬ駄菓子テロが始まる」 TVアニメ『だがしかし』PV公開でより高まるファンの期待

アニメ・マンガ

2015/12/14


 『週刊少年サンデー』(以下、『サンデー』)で連載中の『だがしかし』のTVアニメ放送開始日が遂に決定。2016年1月7日(木)のTBSとCBCを皮切りに、サンテレビやBSなどでも放送される。また、アニメ開始日の発表と共にPVも公開されたのだが、原作ファンからの反応も良好だ。

 2013年、『サンデー』が行っていた月例新人漫画賞「まんがカレッジ」で、『アズマ』が佳作に選ばれたコトヤマ氏。翌年の同誌第30号より連載開始となった、作者初の連載作品が『だがしかし』だ。名前のとおり、とある半島にある駄菓子屋「シカダ駄菓子」を舞台にした駄菓子の漫画であり、さぞかし作者自身が駄菓子好きなのかと思いきや、「人並みに好きだったぐらい」だそう。ボツをくらい、ネームに行き詰っていたときに、色んな設定の主人公を考案。やっと通ったのが、“主人公が駄菓子屋”というネタだったとのこと。

 苦労して捻出したネタだけあって、あっという間に人気を獲得した『だがしかし』。登場人物は、漫画家になりたいから駄菓子屋を継ぎたくない主人公・鹿田ココノツ、駄菓子屋の才能があるココノツに店を継がせたい父・ヨウ、ココノツの友人・双子の豆&サヤ、そしてヨウを会社に引き抜くためにやってきた大手菓子会社の社長令嬢でヒロインの枝垂ほたる。以上のようなキャラクターで、“ボーイ×ガール×駄菓子コメディ”が展開される。

 もちろん、キャラクターと同じくらい重要なのが駄菓子だ。「第2かし」で“キングオブ駄菓子”うまい棒が登場して以降、揚げたてチキンのスパイシーな香りがするポテトフライ、ブタメン、ラムネ、ボンタンアメ、ワタパチ、ひもQ、キャベツ太郎… などなど、子どもの頃に回帰させてくれる駄菓子が物語を盛り上げ、「親から50円玉をもらったら、はしゃいで駄菓子屋へ行って、ほたるちゃんみたいなことしてた」「ついつい駄菓子屋を探して訪問してしまいました」といった声が溢れる。

 その『だがしかし』が早くもTVアニメ化。2015年12月8日(火)、放送に先駆けPVが公開されると、原作者・コトヤマはTwitterで「アニメの人は絵がうまいすなあ…と思いました とても嬉しいです」と、完成度に賛辞を送った。このつぶやきにファンからも「おめでとうございます!おめでとうございます!」「原作絵にある魅力を動く絵で120%引き出してくれそうですね。今から楽しみです」と賛同。他にもPVに対し「楽しみだわー。サヤ師の再現度すげーな」「ビジュアル的には原作そのまんまだな。さて、オンエアを待つとするか」「原作に忠実な作画は安定して面白くなるジンクスがあるのだよ! 全員キャラが立ってていいよね。さ、駄菓子買ってこよ」など、期待する声が上がった。

 また、「アニメのほたる、鼻血が出るくらい、かわいい」とファンを興奮させた、ほたる役を演じる竹達彩奈も「だがしかしのPVが公開されました! 1月の放送をお楽しみにっ(*^^*)」とツイート。こちらにも「放送はよはよ!」「絶対に観ます!(使命感)」「観ました! 聴きました! 枝垂ほたるがそこにいました!」「ほたるさんだあああ!ってなりました!」「1月から飯テロならぬ駄菓子テロが始まりそうだね」「(・∀・)ニヤニヤ」といった放送を楽しみにするリプライが届いている。

 TBSでの放送時間は深夜2時16分からと、だいぶ遅め。ファンの言葉どおり“駄菓子テロ”を起こすようなTVアニメになることを期待しよう。だがしかし、その時間に駄菓子屋がやっていない…。

TVアニメ「だがしかし」
TBS:2016年1月7日(木)深夜2時16分~
CBC:2016年1月7日(木)深夜3時30分~
サンテレビ:2016年1月8日(金)夜11時30分~
BS-TBS:2016年1月9日(土)深夜1時30分~
CS-TBSチャンネル1:2016年1月17日(日)深夜1時30分~
原作:コトヤマ
監督:高柳滋仁
キャスト:竹達彩奈/阿部敦/沼倉愛美 など
アニメーション制作:feel.
⇒TVアニメ「だがしかし」公式ページ


■『だがしかし』3巻
著:コトヤマ
価格:429円(+税)
発売日:2015年10月16日(金)
出版社:小学館