気軽に読める科学ノンフィクション『WIRED』シングル・ストーリーズ配信開始!

wired

2011/11/29

電子書籍のデバイスで単行本1冊分読み通すのはツライけど、雑誌の記事では物足りない。ほんとうに電子書籍で読みやすい分量とは。

テクノロジー雑誌『WIRED』の電子書籍版「シングル・ストーリーズ」が配信になりました。

これは雑誌そのままの配信ではなく、ひとつの記事ごとのバラ売りです。しかし雑誌よりもさらに内容を充実させ、電子デバイスで30分~1時間で読み通すことができる分量になっています。
米Amazonでも「kindle singles」という雑誌記事と単行本の中間の分量のコンテンツを配信し始めています。

既存の書籍を電子化するだけではなく、こういった新しい取り組みが始まっています。

記事の内容は日本版からのものだけではなく、海外版『WIRED』からの未邦訳の記事も配信しています。
テクノロジー、サイエンス、ビジネス、カルチャーなど多彩なテーマを『WIRED』独自の切り口で紹介しています。
現在5作品配信中。各0~170円。

⇒■WIRED.jp「シングル・ストーリーズ」特設ページ

⇒■電子書籍ストア「BookLive!」
ReaderStoreGALAPAGOSKinokuniyaLISMO BookstorehontoRabooでも購入できます。


FBI暗号解読捜査官の憂鬱

チェルノブイリ:死の森か、エデンの園か