スヌーピーの生みの親、チャールズ・シュルツってどんな人?

文芸・カルチャー

2015/12/19

 1950年にアメリカの7紙で連載が始まった『ピーナッツ』。現在も、75カ国21の言語、2,200紙で掲載されているほどの人気作。中でも作中に登場するスヌーピーは、世界中に多くのファンを持つ有名すぎるキャラクターだ。そんなスヌーピーの生みの親、チャールズ・シュルツにスポットを当てたノンフィクションストーリー『スヌーピ... 続きを読む