2015年に最も売れた絵本とは? 1位と3位にヨシタケシンスケがランクイン!

文芸・カルチャー

2015/12/31

 2015年にもっとも人気のあった絵本を知っていますか? ハイブリッド型書店サービス「honto(ホント)」が発表した、2015年の絵本ランキングを発表しよう!

<2015年honto絵本ランキング>
1位:『りゆうがあります』 作・絵:ヨシタケシンスケ
2位:『100万回生きたねこ』 作・絵:佐野洋子
3位:『ふまんがあります』 作・絵:ヨシタケシンスケ
4位:『せんそうしない』 作:谷川俊太郎 絵:江頭路子
5位:『す~べりだい』 作:鈴木のりたけ
6位:『おやすみ、ロジャー 魔法のぐっすり絵本』 作:カール=ヨハン・エリーン 監訳:三橋美穂
7位:『いつでも会える』 作・絵:菊田まりこ
8位:『絵本 はなちゃんのみそ汁』 原作:安武信吾/安武千恵/安武はな 文・絵:魚戸おさむ
9位:『パン どうぞ』 作・絵:彦坂有紀/もりといずみ
10位:『なつのおとずれ』 作・絵:かがくいひろし
(上記全作品で電子書籍の取り扱いあり)

1位:ヨシタケワールド全開のりゆうがあります

作・絵:ヨシタケシンスケ
価格:1,404円(税込)
発売日:2015年3月7日(土)
出版社:PHP研究所

1位に輝いたのは、絵本『りんごかもしれない』で大人気のヨシタケシンスケの『りゆうがあります』。男の子を育てるのは難しい…そんな風に思ってしまうお母さんは、子供と一緒に読んで、ゆとりを持って接してあげよう。大人も楽しめるヨシタケワールドは凄い!

2位:子どもから大人に大人気! 名作100万回生きたねこ

作・絵:佐野洋子
価格:1,512円(税込)
発売日:1977年10月19日
出版社:講談社

命とは? 愛することとは? など、考えさせられる内容が多いため、幅広い年代に知られているロングセラーの名作。子供の頃に読んだことを思い出しながら、あらためて子供と一緒に読みたい作品だ。

3位:ヨシタケワールドまたもや登場! ふまんがあります

作・絵:ヨシタケシンスケ
価格:1,404円
発売日:2015年9月19日(土)
出版社:PHP研究所

1位に輝いた『りゆうがあります』の作者ヨシタケシンスケの『ふまんがあります』が3位にランクイン。女の子の不満VSパパの切り返しが、おもしろおかしく描かれている。ユーモラスな絵を見ながら、子供と一緒に読んで思い切り笑おう!

<調査概要>
調査対象:丸善、ジュンク堂書店、文教堂とhontoサイトで購入された書籍や電子書籍の販売データをもとに集計
集計期間:2014年12月1日~2015年11月30日

「honto」(ホント)
電子書籍と紙の本、どちらも購入できるhonto.jpサイトと丸善・ジュンク堂書店・文教堂の書店の店頭販売を連携させたサービス。「読みたい本を、読みたいときに、読みたい形で」をコンセプトに、リアル書店、ネットストア、電子書籍ストアのどこで購入しても共通のポイントを貯めることができる。
⇒「honto.jp」サイト