紙のマンガは消滅する!? デジタル時代におけるマンガのあり方とは

アニメ・マンガ

2015/12/28

『マンガの現在地! ―生態系から考える「新しい」マンガの形』(島田一志+編集部/フィルムアート社)  我が家の室内をざっと見渡してみると、マンガ本だけでおそらく500冊以上あるだろう。それが本棚だけでなく、あちらこちらに点在しているのだから、そりゃ部屋も狭くなろうというものだ。狭くなるだけならいいが、あまりに書籍を貯... 続きを読む