【ダ・ヴィンチ2016年2月号】「オードリーの現在地」特集番外編

特集番外編2

2016/1/6

【ダ・ヴィンチ2016年2月号】「オードリーの現在地」特集番外編

編集K.S.

 まずは表紙、ですよね。今回はオードリーのお二人に、5年前のオードリー特集と同じく六本木で撮影させてもらいました。衣装は、アフリカ・コンゴ共和国のオシャレな紳士たち「SAPEURS(サプール)」を意識したものです。そんな提案をデザイナーさんから受け、彼らが持つ「誇り」と「情熱」、それを体現していく熱量が、なぜかオードリーのお二人を彷彿とさせたので、いつもは着ないであろう方向性の衣装でしたが、お二人に着ていただきました。
 表紙だけだと分かりにくいのですが、春日さんは大ぶりな指輪とともにステッキを持ち、若林さんはキラキラのベストの下はサルエルパンツだったりします。めっちゃくちゃオシャレな二人をぜひご堪能ください!

 そして今回は、二人のロングインタビューのほかに、たくさんのゲスト作家さんにご登場いただきました。朝井リョウさん、加藤千恵さん、中村航さん、西加奈子さん、高野秀行さん、神戸孝さん、青木U平さん、久世番子さん……。オードリーのお二人が“今”、興味のあること、よい関係を気づいている人、仕事でかかわりのあること。たくさんの二人の“今”をつめこんだ特集になっています。

 もちろん昨年12月25日に発売された若林さんの文庫「完全版 社会人大学人見知り学部 卒業見込」のページも。こちらもあわせて特集お楽しみいただけたらと思います!