菅原小春・清水富美加・国木田彩良―「2016年、GQが注目する23人の女たち」

エンタメ

2016/1/2

    GQ JAPAN 2016年2月号 Photo Michael Thompson (C)2016 Conde Nast Japan. All rights reserved

 2016年に、テレビ、スクリーン、スポーツ、社会で活躍する女性とは? 2015年12月24日(木)に発売された『GQ JAPAN』の特集は「WOMEN TO WATCH IN 2016」。2016年に活躍するであろう国内外の女性を選出している。ミュージックシーンで世界の頂点に登りつめた、テイラー・スウィフトをはじめ、GQが注目する23人の女性たちのスタイル・生き方・美しさに迫る。

 カントリー歌手から、ポップシンガーへと転向後、瞬く間に一大巨大産業となったテイラー・スウィフト。いまや世界が恋する女性アイコンの成功の裏には、綿密に描いたマスタープランがあった。美しいポートレイトとともに、独占インタビューで彼女に迫る。

 その他、『GQ JAPAN』が注目した女性は、女優のアンジェリーナ・ジョリーや、インスタグラムの「いいね!」数をきっかけにデビューしたモデルのシャーロット・マッキニー、世界中のアーティストからオファーを受けているダンサーの菅原小春、女優の祐真キキ、清水富美加、モデルの国木田彩良、ビーチバレー選手の坂口佳穂など。2016年はきっと彼女たちの年になるだろう。

Being an Asian Dandy「香港発! ニュー・ダンディのつくりかた」
いまクールなのはニューヨークでもパリでもなく、アジアだ。その最たる例がドレイクスに出資し、香港とNYで「アーモリ―」を運営するマーク・チョー。英国紳士のエレガンスとナポリスタイルをかけあわせ、そこに東京の創造的要素を加えたスーツファッションを提案する。英国の強い影響下にありつつも、世界における中国のプレゼンスの高まりに呼応するかのように、たんなる“アングロファイル(英国趣味マニア)”を超える独自のテイストを彼らは開発してきた。ボタンダウンシャツでもエレガントに着こなす方法から、中華にはロゼ・シャンパーニュを合わせるなど、「アーモリー」を起点にした香港発のスタイルガイたちの新ルールを追う。

『GQ JAPAN』2016年2月号その他の特集
・スノーデンからヘイスティングズまで、いま知るべき未来の開拓者たち
・「GQ Men of the Year 2015」完全レポート
・Romanian Cam Girls  電脳苦界に生きるルーマニアの女たち

■『GQ JAPAN』2016年2月号
価格:596円(税込)
発売日:2015年12月24日(木)
出版社:コンデナスト・ジャパン