年末年始に役立つ家飲みレシピ―メイン・サラダ・自家製カクテルまで

食・料理

2015/12/31


 2015年12月28日(月)に発売された『オレンジページ』最新号は、「家飲みスペシャル!」と題して、メイン、サラダ、自家製カクテルまで、盛り上がる家飲みのメニューを紹介。人が集まる年末年始にお役立ち間違いなしの1冊だ。


 だれもが愛する家飲みメニューといえば、やっぱり「鶏つまみ」。話題のご当地ものの中から、オレンジページ読者が選んだ人気者ばかりが大集合。表紙を飾る「宮崎県チキン南蛮風」から、テレビや雑誌で活躍中の人気ブロガー・フォーリンデブはっしーイチオシの「生つくね」まで、ソソる鶏つまみが登場する。
掲載レシピの一例:中津風から揚げ、名古屋風手羽先から揚げ、はっしーイチオシ・生つくね

    フォーリンデブはっしーイチオシの「生つくね」

<家飲みスペシャル そのほかのお品書>
・きょう、やってみる? チーズ、パリパリにしてみる?
・具を挿して仕上げる驚愕テクニック! 柿安ダイニングの「攻め盛り」サラダ
・ビール、焼酎、ワインetc. いつものお酒がベースです。Enjoy!おうちカクテル
・専門店の味がお手本 個性派フライドポテトでもう一杯。
・いも、玉ねぎ、缶詰etc.が劇的変身あり合わせで(シャレつま)

    「攻めもり」サラダ

 「やさしめの味が好み」という新編集長・鈴木善行が選ぶ定番の「癒やしの2品」は「チキン南蛮 とろみだし風味」と「ソーセージのはちみつレモンマリネ」をピックアップ! 鈴木のコメントを紹介しよう。

2015年最後の最後に選んだ癒やしのメニューは、ジャジャーン、こちらです! まず1品目は「チキン南蛮 とろみだし風味」。から揚げ自体はボリューム満点なのに、おだやかな甘みと酸味がきいたとろみだれのおかげで、とってもやさしい! 飲まないご飯派の人(ワタクシ)にもうれしい味つけでした。そして2品目は「ソーセージのはちみつレモンマリネ」。こんな新鮮な組み合わせあったのか! もう見た目だけじゃなく、味も香りもおしゃれ。レモンがきりりときいていて、すっきりとした後味があとを引きますよー。編集長・鈴木善行

■『オレンジページ1/17号
価格:360円(税込)
発売日:2015年12月28日(月)
出版社:オレンジページ
⇒オレンジページnet