累計発行部数100万部『ReLIFE』の勢いが止まらない! アニメ化に続き舞台化、海外出版も決定

アニメ・マンガ

2016/1/22


 無料マンガアプリ「comico」で高い人気を誇る、『ReLIFE』の第5巻が2016年2月12日(金)に発売されることが決定した。累計発行部数100万部を突破する同作は、アニメ化・舞台化・さらには初の海外出版など注目をあつめている。

 『ReLIFE』は、社会で挫折を味わい27才にして就職活動中の主人公・海崎新太が、“リライフ研究所”の夜明了と出会い、研究所の被験者として1年限定の高校生活をやり直すというストーリー。そこで繰り広げられる青春ドラマ、織りなす人間関係、恋愛模様などが読者に支持され、「comico」人気ランキングでは1位の常連となっている。

 「comico」のサービススタートから連載されている同作は、2014年8月に単行本化されて以来順調に部数を伸ばし、新人作家としては異例の、第1巻発売から約1年半で累計100万部突破という偉業を達成。この人気を受けて、2016年はさまざまな場所で『ReLIFE』を楽しむことができる。

 2016年公開に期待が寄せられるアニメ「ReLIFE」は、トムス・エンタテインメントによる制作が決定。キャストやスタッフなどの詳細情報は3月開催の「AnimeJapan 2016」で発表される予定だが、全貌公開に先駆けて主人公・海崎新太とヒロイン・日代千鶴のキャストは、5巻発売に合わせて「comico」で公開される予定だ。また、「comico」作品としては初となる舞台化も決定しており、2016年秋に東京・大阪で上演される。さらに、2016年5月よりフランスの全国書店で販売されるなど、『ReLIFE』からますます目がはなせなくなりそうだ。



■『ReLIFE』5巻
著:夜宵草
価格:647円(+税)
発売日:2016年2月12日(金)
仕様:B6判版/オールカラー
出版社:アース・スター エンターテイメント
⇒「ReLIFE」アニメ特設ページ

■『ReLIFE』フランス語版単行本
著:夜宵草
価格:EUR 9.65(付加価値税5.5%込)
発売予定日:2016年5月12日(木)
仕様:130x180mm
出版社:ki-oon

「comico」
サービス開始日:2013年10月31日
利用料金:無料
2013年10月にサービスを開始したマンガアプリ。無料でマンガやノベルを楽しめるとして、 総ダウンロード数は1,100万件を超える。2015年12月時点で、公式マンガ連載作品数は138作品、公式ノベル連載作品数は58作品にのぼる。
⇒「comico」公式HP