映像化が相次ぐ作家・有川浩が初エッセイ集刊行―小説2編も特別収録

文芸・カルチャー

2016/1/22

 『図書館戦争』『レインツリーの国』『阪急電車』『三匹のおっさん』など、テレビ・映画と映像化が相次ぐ作家・有川浩。2016年1月27日(水)、有川初のエッセイ集『倒れるときは前のめり』が刊行される。  カバー&イラストに、有川の出身地・高知県で「土佐手拭い」などのグッズを展開する「土佐旅福」の「土佐酢みかん手拭い」図... 続きを読む