急増する“自炊”業者 法律違反の可能性

カラオケ法理

2011/9/5

書籍を断裁し、スキャンして電子化する、いわゆる“自炊”行為。数多くの業者がこの自炊支援ビジネスを展開している。    「自炊の森」は持ち込んだ書籍を店内の機器でデータ化できるセルフ型サービスだが、同時に店内に並ぶ断裁済みの人気書籍もデータ化が可能だ。   店の主張によれば、“断裁サンプル”を客が著作権法が認める私的使... 続きを読む