法廷に吹き荒れるペテンと策略の嵐! “悪魔の弁護人”が導き出す真実とは!?

文芸・カルチャー

2016/2/10

『無法の弁護人 法廷のペテン師』(師走トオル/KADOKAWA)  もしも、謂れのない罪で逮捕され、裁判にかけられるとしたら――どんな弁護人に、誰に依頼すればいいのだろうか? 答えは一択、「絶対に裁判に勝てる人」だ。自分を信じ、無罪を勝ち取ってくれるなら、ふざけた人物であろうと、汚い手を使おうと構わない。だから私は―... 続きを読む